AX

サクナサクのインナークリーン効果でいつの間にかダイエット成功!?

saku05

ダイエットにもっとも大切なポイントに“インナークリーン”があります。そうです!身体の中をクリーニングする事がとても大切なポイントなんです。

インナークリーンの一つに腸内環境を整える事があります。腸内環境を整えてこそしっかりと栄養を吸収し、ダイエットに必要な土台を作ることができるんですよ。

もう一つのインナークリーンは、身体のサビを取り除くという事。

ダイエットと言うと、摂取するカロリーや消費するカロリーばかりに目が行きがちですが、体内のサビを取り除いてクリーニングしなければ、ダイエットもうまくいきません!

サクナサクがインナークリーンに最適なサプリだと言える理由は、奇跡の植物と言われる長命草の抗酸化成分とナノ化された乳酸菌nEF、果物の中でもビタミンCの含有量が多いアセロラ、この3つが主原料だからなんです。

インナークリーンサプリ、サクナサクでダイエット!
↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓
https://g-fu.net

◎ナノ化された乳酸菌nEFの効果

yog
乳酸菌ってどれも同じではない…という事はあなたもご存知ですよね。テレビでもいろいろな乳酸菌が特徴づけされて宣伝されてますね。免疫力にも効果が高いと注目されています。

効果が高いと注目されている乳酸菌の共通する特徴として、「乳酸菌が小さい」という事があります。乳酸菌の研究者が世界中の乳酸菌を研究して回った結果、「乳酸菌はその大きさが小さい程効果が高い」という事があったそうです。

その研究の末に生まれたのがナノ化された乳酸菌“乳酸菌nEF”です。これまでにない、ナノ化されたサイズですのでその効果の高さは言うまでもありません。サクナサクにはこの乳酸菌nEFが主成分ですから、腸内環境を整えて免疫力を高め、ダイエットを成功させる身体の土台を作ることができます。

インナークリーンのポイントは腸内環境を整える事です。腸は第2の脳と言われるほど、私たちの身体の大切な要なんです。腸内を整えてこそ、美と健康が自分のものになります!特に、リバウンドをしないダイエットを成功させるには腸内環境のケアは必須です。

インナークリーンに着目して作られたサクナサクは、乳酸菌nEFがなければ商品化はできなかったかもしれませんね。

乳酸菌nEFの詳細はこちら

◎身体のサビを取り除いてインナークリーン

saku2
抗酸化力が高い2大成分はポリフェノールとビタミンCです。サクナサクには、ポリフェノールたっぷりの長命草と、ビタミンCの含有量ではダントツのアセロラが主成分となっているので、抗酸化力の高さはすごいものがあります。

▶長命草のポリフェノール

saku01
サクナサクの主原料であり、サクナサクの名前の由来にもなっているのが長命草です。原産地の沖縄の八重山諸島ではサクナと呼ばれている、昔から島の人々の健康を守ってきた植物です。

沖縄の石垣島や与那国島は、毎年の様に台風の被害に遭っています。小さな島ですから、台風の時には島中の植物が潮風と共に巻き上げられた塩水で塩害を受けてしまいます。そんな苛酷な状態であっても、長命草は島でずっと元気に生き延びてきました。

また、石垣島や与那国島は紫外線の強さもハンパないです。そんな紫外線から身を守るために、長命草にはたっぷりのポリフェノールが生成されています。

奇跡の植物と呼ばれている長命草には、苛酷な条件の中で生き延びてきたパワーがたっぷりと含まれているのですね。長命草に含まれている抗酸化成分によって身体のサビを取り除くインナークリーンは、美容と健康にポイント高いですし、ダイエットにも必要不可欠です。

長命草の詳細はこちら

▶アセロラのビタミンC

aserora
抗酸化成分の代表格の一つはビタミンCですね。アセロラのビタミンC含有量は果物の中でもダントツ1位です。そのアセロラを主成分の一つにしているサクナサクは、イヤが上にも抗酸化力の高いサプリメントと言えますね。

アセロラの詳細はこちら

インナークリーンサプリ、サクナサクでダイエット!
↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓
https://g-fu.net

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする