AX

サクナサクの主原料の一つアセロラの効果・効能はどんな感じ?

アセロラという果実はどんなもの?

aserora

>>サクナサクの公式HPはこちら<<

アセロラは西インド諸島で昔から食べられていた果実で、キントラノオ科ヒイラギトラノオ属の植物です。南方系の植物なので日本では沖縄で栽培されていますが、元々の生産地である西インド諸島では1年に何回も収穫ができる生命力の高い植物という事です。

生の果実は甘みより酸味が強く、ジュースにして飲むのが定番の果物らしいですよ。

アセロラは何と言っても抜群のビタミンCの含有量で知られています。果物の中でもトップクラスなので、最近ではレモンよりもアセロラでビタミンCを摂る人が増えています。

ビタミンCの王者、アセロラの効果や効能は?

アセロラが日本に入った頃は、何でもかんでもアセロラっていう感じで、スーバーのジュース売り場はアセロラばっかりでした。今はすっかり落ち着いていますが、アセロラがビタミンCの王者という絶対的な位置に変わりはありません。

アセロラのビタミンCによる美白効果

肌の美白の為にはビタミンCは必須です。ビタミンCをたくさん摂る事でシミが薄くなり、これから出るかもしれないシミを抑制する事もできます。美白効果のある美容液なども多少の効果はあるかも知れませんが、本当に美白を目指すのなら、高い効果が望める身体の内側からアクセスする事です。

また、コラーゲンの生成にビタミンCは大きく関わっていて、ビタミンCが不足すると、コラーゲンの生成がうまく行われません。コラーゲンはお肌の潤いにとても大切な成分ですので、不足したらえらいこっちゃ!ですよね。

本当に、アセロラをたっぷりと摂る事は大切ですよ。

>>サクナサクの公式HPはこちら<<

アセロラの抗炎症作用でニキビ治療に効果的

アセロラには抗炎症作用のある“ケルセチン”という成分が含まれています。ニキビや吹き出物は肌の炎症によって起こるものですから、アセロラを摂る事はその治療にとても効果的なんです。

ビタミンCとの相乗効果で、ニキビ跡などもきれいになる可能性もあります。

アセロラのビタミンCによる健康効果

風邪の治療にビタミンCが効果があるのは常識になってますね。冬だとこたつとセットでみかんというのもある位ですから。

ウイルス性の風邪にはビタミンCが効果的なんです。ウィルスをやっつける白血球の活動にはビタミンCが必須ですから、ビタミンCをたっぷり摂ると風邪の治療や予防にとても大きな役割をはたしてくれますよ。

アセロラで動脈硬化や生活習慣病を予防

アセロラは、アルコールやニコチンの害を緩和してくれますし、鉄の吸収を助けてくれるので貧血を予防してくれます。疲れた時にもビタミンCは疲れを大幅に癒してくれますから、疲れを体に蓄積させることなく過ごすことができます。

それ以外にも豊富なカリウムが含まれているのでナトリウムを排出する効果が高く、高血圧・動脈硬化・脳梗塞・心筋梗塞などの予防効果もあります。

saku2

⇒サクナサクの成分の詳しい解説はこちらです

サクナサクにはアセロラがたっぷりと含まれています

サクナサクの主原料の一つはアセロラです。だから、アセロラの効果をたっぷりと受けることができます。

アセロラがたっぷり入ったサクナサクは、錠剤タイプのサプリメントで112粒入っています。
通常価格は3,480円のところ、初回限定価格980円でお試しできます。

>>サクナサクの公式HPはこちら<<

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする