AX

サクナサクの主原料、長命草に副作用はないの?

奇跡の植物とも言える長命草、副作用は?

mayou

>>サクナサクの公式HPはこちら<<

 長命草の様々な効果・効能を知るにつけ、こんなに効果が高いのならひょっとしたら副作用とかがあるのでは…とちょっと気になってきましたので、調べてみました。

そうしたら、副作用の報告は全くない、という事です。沖縄では昔から健康の為に食べられてきた植物で、昨日や今日表れたデータのない植物という事ではないので、副作用がないという事は頷けますね。

ただ、人によってはアレルギーの症状がでるかも知れない…という心配はあります。アレルギーだけは人それぞれが持っている身体の事情ですので、絶対大丈夫とは言えないんですよね。アレルギー体質でちょっと心配という方は少しずつ試してみる事をおすすめします。

サクナサクの主原料、長命草(サクナ)とは

saku01

長命草は日本の南端、与那国島や石垣島などに昔から自生している植物で、石垣島ではサクナと命名されています。本土ではその葉っぱが牡丹に似ていることからボタンボウフウと呼ばれているそうです。

島ではその1株で1日寿命が延びるという言い伝えがあって、命を長らえさせる効果のある植物として、昔から島の人々に愛されてきました。

長命草の特徴は、カロチンやビタミン類、食物繊維やミネラルなど身体に必要な栄養が豊富に含まれている事にあります。そして最も大きな特徴はポリフェノールがたっぷりと含まれているという事。

ご存知の様に、ポリフェノールには強い抗酸化作用があるので、身体が酸化する事で起こる様々な生活習慣病や感染症などから私たちを守ってくれます。アンチエイジングにも大きな役割をはたしてくれるので、女性にとっては何よりもうれしい成分です。

抗酸化力の高い成分を日ごろから摂取していると、病気や老化に負けない体になる事ができますね。老化ってお肌や髪の毛といった身体の表面だけではなく、血管や内臓疾患など様々な身体の部分にも影響するものです。老化によって血管が固くなると動脈硬化といった状態になって、命にもかかわる症状まで出てしまいます。

年を重ねても若々しい身体でいる為に、長命草が主成分のサクナサクはいいと思います。

saku2

⇒サクナサクの成分の詳しい解説はこちらです

サクナサクは長命草がたっぷりと含まれています

サクナサクの主原料は長命草サクナです。だから、長命草の効果をたっぷりと受けることができます。

長命草がたっぷり入ったサクナサクは、錠剤タイプのサプリメントで112粒入っています。
通常価格は3,480円のところ、初回限定価格980円でお試しできます。
saku02

>>サクナサクの公式HPはこちら<<

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする